英国映画&TVを紹介しています
by supersonicxxx
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
イギリス映画
イギリスTVドラマ
フランス映画
イタリア映画
アメリカ映画
ステージ
映画一般
日本映画
日本TVドラマ
アメリカTVドラマ
UK Rock
日常
お知らせ
タグ
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 01月
2008年 04月
2008年 03月
more...
ブログパーツ
検索
最新のトラックバック
北村有起哉
from いま話題の検索語とは?
北村有起哉
from いま話題の男性芸能人とは?
ヴァン・ヘルシング
from 話題のエンターテイメント
映画 DVD 気ままなブ..
from 映画 DVD 気ままなブログ
『あの胸にもういちど』~..
from 時代の情景
モイラ・シアラーからマリ..
from 映画と出会う・世界が変わる
Revengers Tr..
from 引き出しの中身
エマニュエル・ベアールの..
from そして人生はつづく。Mais..
荊の城 下巻
from 裏やまねこ日記
心理探偵フィッツ
from ファイティングトップ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
映画
本・読書
画像一覧

カテゴリ:日本映画( 2 )

海は見ていた

黒澤明脚本(遺作)でまじめ~な熊井啓監督。それで深川遊女ものですか? というわけで、黒澤には甘い私ですが、なんとなく避けていた映画です。

BSでやってたんで見たんですが……うう、これはまずい。黒澤映画の悪いところの寄せ集めでできているんじゃないかって思ってしまいましたよ。極端な色彩、大仰なせりふまわし、泥くさい女優たちの使いかた、そして素っ頓狂な音楽(いかにも黒澤なトランペットはやめて)。そもそも、深川が田舎にしかみえないよ。

なんかな~。いいところもあるのだけれど、長いしねえ。私はほんとに黒澤明の映画も熊井啓の映画も好きなんですよ。でも、楽しめないのはなぜ。洪水のスペクタクルシーンが撮れないからお蔵入りしてたってきいてたけど、それはどうかなとも思いましたし。別にスペクタクルシーンなんかなくてもじゅうぶん成立するはなし。なんか、みんなであれこれ考えすぎて、水につかってがんばって、結局こうなったという気が。そう考えると一概に「つまらない」ともいえず。はああ……。
[PR]
by supersonicxxx | 2007-08-10 02:49 | 日本映画

さくらん(2007)

ようやくみてまいりました、「さくらん」。想像していたよりは遙かにおもしろかったです。しかし、いかんせん……もうしわけない、とてももうしわけないが遊女をテーマにしていながらこいこいつは「ぬるい」なあという印象。なんか、究極のオンナのコ映画、オンナのコによるオンナのコのための劣情ムービーっつーか。その線ではかなり成功しております。

ガーリー系は好きなので、けっこうたのしめた映画ではあるんですが。凄惨なシーンもあるにはあるし、エロいシーンもなかなかエロいんですが、女の子むけなんだよね。ぜったいキレイなの。いや、露悪的であれ、とか、汚くしろといってるんじゃないんですよ。スタイリッシュでいいし、そのへんはすごくいいと思うんだけど。なんか、こう、男の影が薄いのよ、あまりにも! 遊郭なのに、老いや病気や妊娠や、そういったものが描かれてはいても記号的なんですよ。陰湿な朋輩いじめもいかにも女の子っぽいしねえ。オンナのドロドロは描いていても、男たちはなぜか非常にキレイなのです(原作のコミックのほうはこうではなかったよ)。オンナは怖いよ、ほらほらこんなに怖いよ、と積極的に描いているんだけど、本質的には「アタシタチ、きれいでしょ、かわいそうでしょ、かわいいでしょ」って言ってるきがしてねえ。きれい、あわれ、かなしい、と描きながら「本質的にはオンナは怖い」と描く男性監督の作品の真逆だね。

キャストは総じてがんばってます。本気で泣いたり笑ったりしている土屋アンナちゃんはめっちゃくちゃかわいいし(キャラは下妻と同じ)、被虐的なキャラで怪演している木村佳乃ちゃんがエロかったです。あと、左団次さんが、おいしい、おいしすぎる役でした。やり手婆の夏木マリさんも素敵♪

一言でいえば(←いわなくていいって)、閉じこめられたオンナたちの被虐ファンタジーってとこですか。やたらと濡れ場が女性上位なのも、むべなるかな。たのしめたけど、手放しでは好きといえない映画でした。ま、よくがんばったとはいっていいかも。
[PR]
by supersonicxxx | 2007-04-14 00:57 | 日本映画