英国映画&TVを紹介しています
by supersonicxxx
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
イギリス映画
イギリスTVドラマ
フランス映画
イタリア映画
アメリカ映画
ステージ
映画一般
日本映画
日本TVドラマ
アメリカTVドラマ
UK Rock
日常
お知らせ
タグ
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 01月
2008年 04月
2008年 03月
more...
ブログパーツ
検索
最新のトラックバック
北村有起哉
from いま話題の検索語とは?
北村有起哉
from いま話題の男性芸能人とは?
ヴァン・ヘルシング
from 話題のエンターテイメント
映画 DVD 気ままなブ..
from 映画 DVD 気ままなブログ
『あの胸にもういちど』~..
from 時代の情景
モイラ・シアラーからマリ..
from 映画と出会う・世界が変わる
Revengers Tr..
from 引き出しの中身
エマニュエル・ベアールの..
from そして人生はつづく。Mais..
荊の城 下巻
from 裏やまねこ日記
心理探偵フィッツ
from ファイティングトップ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
映画
本・読書
画像一覧

白い肌の異常な夜

なんでいまごろこの映画か? といいますと、先週テレビ東京でやってたんですよ。しかも吹き替え版。久しぶりに山田康夫さんの声でイーストウッド映画をみてしまいました。

この映画、日本でDVDが出ていないので、すごくみたかったんです。アクターズ・スタジオ・インタビューのイーストウッド編をみていたときに、この映画のコメントがすごくおもしろくて、脚を××されたあとのシーンを放映したので、なおのことすごくみたくて。ありがとうテレビ東京さん。しかし、「イーストウッド映画特集」と銘打って「シノーラ」につづけてこれを放映するあたり、好きだよ、このB級感。「白い肌の異常な夜」と「愛の嵐」って、かつて洋画劇場の予告で「異常」感ただよう二大巨編だったように思う……。

ひさしぶりに見直した「白い肌の異常な夜」、おもしろかったです。いまみると、それほど異常じゃないのね。エロティックなシーンはほとんどないし。でも、南北戦争のさなかに女子学院がひそやかに機能しているという設定や、そこにとりこまれていく北軍の伍長さんのイーストウッドがなかなか魅力的で、いまみてもなかなかよくできています。ヴィゴ・モーテンセンか誰かでリメイクしてもよろしいのではないかと思うくらい。後味の悪さはドン・シーゲル&イーストウッドもののなかでも白眉かも。女護ケ島妄想男性受難物としてはヴァネッサ・レッドグレーブ演じる尼僧がコワイ「肉体の悪魔」なんかもありますが、ほとんど(まだ)何もしていないイーストウッドのほうが哀れでかなしいです。

冒頭のシーンとラストシーンでつぶやくようにうたっている甘い歌声、イーストウッドの声だそうですよ。森のなかを走る少女のイメージにかぶってとてもすてきです。
[PR]
by supersonicxxx | 2006-09-04 02:12 | アメリカ映画